【ON Pro.2018】「Spring camp in Seattle 2018 」遠征メンバー決定

当協会では、2017年度より大阪市競技力向上事業「トップアスリート育成事業」の補助対象団体として助成を受けています。
本事業は、「Osaka Nation Project」(略称 ON Pro.)の一環として、2020年東京オリンピックに向けて女子選手強化に特化し、各事業を計画・展開しています。
この度、2017年度事業「海外遠征」実施に伴い、派遣選手、コーチ、スタッフが決定いたしました。
昨年に続き、2018年2月にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルにてトレーニングを中心とした活動を行います。
また、コーチは、ペンシルバニア州ピッツバーグにて研修を行う予定です。
活動の様子は、随時当協会公式サイト・公式SNSなどで公開いたします。

事業名:Osaka Nation Project(ON Pro.) 「Spring camp in Seattle 2018」
期 日:選手 2018年2月20日(火)~3月1日(木)コーチ 2月20日(火)~3月6日(火)
場 所:アメリカ合衆国ワシントン州シアトル、ペンシルバニア州ピッツバーグ

◆選手 7名
・小池 遥    (大阪人間科学大学4回生)
※WJBLアーリーエントリーにてシャンソン化粧品シャンソンVマジック所属
・宮﨑 寧子(大阪人間科学大学3回生)
・田中 陽子(大阪人間科学大学2回生)
・塩田 奈緒(大阪人間科学大学2回生)
・篠原 陽夏(大阪人間科学大学1回生)
・金田 愛奈(大阪人間科学大学1回生)
・峰晴 寿音(大阪薫英女学院高等学校3年生)
辞退
・竹原 レイラ(大阪桐蔭高等学校3年生)
※WJBLアーリーエントリーにて三菱電機コアラーズ所属
選手選考条件
・各年代の日本代表選手(候補含む)
・2017年度大阪府成年・少年国体選手(当協会登録選手)
※WJBL所属選手は、シーズン中につき(アーリーエントリー選手を除く)対象外

◆コーチ、スタッフ 2名
・稲本 聡子(大阪人間科学大学)
・菅原 福子(当協会医科学部長)

◆関係企業(遠征コーディネート、アテンドなど)
ヤングリゾート株式会社
http://www.young-resort.co.jp/
株式会社 Dream 7 Japan
http://dream7-japan.com/

◆協賛企業
服飾協賛
BOUNDZ(AERO design factory)
http://boundz.jp/
事前トレーニング会場提供
SHOOTING GARAGE(株式会社 ZEN-PORT)
https://shooting-g.com/
https://www.facebook.com/port0720/

※本事業は大阪市競技力向上事業(トップアスリート育成事業)の助成を受けています

Copyright© 2018 Osaka BasketBall Association All Rights Reserved.