【指導者養成委員会】第 1 回スペシャルワークショップ

「NCAA コーチが見る日米のバスケット環境の違い」

 開催日間近ですが、下記の通りスペシャルワークショップを開催いたします。

目的:日本のコーチが一人でも多く、世界基準のバスケットボール環境を知る

背 景:
 平成29年2月から大阪府バスケットボール協会(以下、大阪協会)は、「トップアスリート事業」に着手しました。これは、2020 年の東京オリンピックを視野に置き、大阪からも世界と戦える選手を育成し輩出する事が目的としています。そして大阪協会としましても、これを機に世界を視野に入れた活動を進めていくなかで様々な講習会や研修会等も実施しています。
 そんな中に、世界最高峰の選手が集まる NCAA のコーチに就任された関西出身の森田氏がディビジョン 1 に所属するチームで、コーチとして実績を積み重ねています。
 今回は、日本人としてはなかなか経験できない NCAA ディビジョンⅠコーチの立場から、日米のバスケットボール環境の違いを聞くことが出来る機会を得ました。このことは日本のコーチが世界を知る良い機会であり、特に日本人という身近なコーチから聞く情報は、今でもまだ遠くに感じる世界を近くに感じるきっかけになると考えています。

内 容:
 「現在 NCAA ディビジョン 1 で日本人として唯一のアシスタントコーチであり、日米両方の大学コーチを経験した森田氏が感じる、日米のバスケット環境の違いについて」

日 時:
 平成29年8月10日(木)
   18:00 受付開始
   18:30 講習開始
   20:30 講習終了

会 場:
 大阪商業大学 研修室Ⅰ
  〒577-8505 大阪府東大阪市御厨栄町 4-1-10

参加者制限:
 NCAAのレギュレーションにより本講習受講に関して、以下の様な制限がございます

1. 高校生以下不可、及び下記の事項を厳守することがお約束できる者とさせていただきます。
2. 本講習会では、受講者による録画、画像撮影、録音の一切を禁止する。
3. 本講習会では、講習内容について、インターネット等を用いた不特定多数の伝達が行われる方法による掲載を禁止する。
4. 本講習会では、講習内容について、受講者及び大阪協会は個人使用に限り許可され、それ以外の使用等に関する著作権は講師に帰属する。

講 師:
 森田麻文(もりたあさみ)
   ロバートモリス大学(NCAA DIVISION1)アシスタントコーチ
  (奈良県出身 関西大学卒業)
 Idaho State University Athletic Administration 卒業 修士号取得
 関西大学女子バスケットボール部ヘッドコーチ
 Robert Morris University(NCAA ディビジョン 1)女子バスケットボール部アシスタントコーチ
  2014-2015 NEC カンファレンストーナメント決勝進出
  2015-2016 NEC カンファレンストーナメント優勝 NCAA トーナメント出場
  2016-2017 NEC カンファレンス レギュラーシーズン優勝/NEC トーナメント優勝、NCAA トーナメント出場

参考URL:
  ロバートモリス大学
  NEC(Northeast Conference)

受講料:
 JBA 公認 D 級以上コーチライセンス保持者:2,000 円
 JBA 公認 E 級コーチ、一般 :3,000 円
 ※本講習は都道府県登録を問いません
 ※当日現地で徴収します。おつりの無いようにご準備ください。

申込み方法:平成29年8月9日(水)12:00受付終了
 https://pro.form-mailer.jp/fms/d5df56b3127207
 上記サイトのみ受付になります。電話、FAX などの申込方法は行いませんご了承ください。

特記事項:
1. 本講習修了者は、JBA コーチライセンス更新ポイント 1 ポイントを付与します。
2. 本講習に関して、講習内容の協会HP及びSNSへの掲載はいたしません。

講習要項:第 1 回スペシャルワークショップ「NCAA コーチが見る日米のバスケット環境の違い」

お問い合わせ:
一般財団法人 大阪府バスケットボール協会 TEL 06ー6945ー5601

Copyright© 2017 Osaka BasketBall Association All Rights Reserved.