【指導者育成委員会】ライセンス

【指導者養成/ライセンス】平成30年度JBA公認D級コーチ養成講習会(第2期)について

平成30年度JBA公認D級コーチ養成講習会(第2期)の受講生を募集いたします。
下記、実施要項をご確認の上、要項に従ってお申込みください。定員になり次第、締め切らせていただきます。

平成30年度JBA公認D級コーチ養成講習会 実施要項(第2期)

【指導者養成/ライセンス】新規C級コーチ取得について(申請手続き)

今年度より(公財)日本バスケットボール協会(以下JBA)と(公財)日本スポーツ協会(以下JSPO)の共同認定資格の登録・管理窓口が一本化されました。
それに伴い、JSPO公認指導者資格(バスケットボール)についてもJBAが窓口となり、取得方法が変更されています。
すでに変更点などについては、JBA、JSPO双方より案内されておりますが、当協会に特に問い合わせの多い「新規C級コーチ取得」についてご案内いたします。

◆JBA公認C級コーチ取得ガイド(JBA公式サイトより) → 

◆申込受付期間
第1期 5/15~5/31 ※終了
第2期 6/1~10/31    判定時期 11月上旬
第3期  11/1~2/28 判定時期 3月           ※第3期申込は翌年度登録

質問・問合せが多い項目
◆手続きの流れ
①Team JBA取得申込手続き
※参考資料 PC用入力画面の一例(スポーツ少年団認定員の場合)
Team JBA画面① → C級新規取得①
Team JBA画面② → C級新規取得②
Team JBA画面③ → C級新規取得③
②共通科目Ⅰ 修了証明書類の提出
※参考資料 PC用入力画面の一例
共通科目Ⅰ提出用画面① → C級新規取得④
共通科目Ⅰ提出用画面② → C級新規取得⑤
共通科目Ⅰ提出用画面③ → C級新規取得⑥
共通科目Ⅰ提出用画面④ → C級新規取得⑦

◆関係リンク先
(公財)日本バスケットボール協会公式サイト
コーチライセンスの登録・管理窓口一本化 特設ページ
http://www.japanbasketball.jp/coach/unification

(公財)日本スポーツ協会公式サイト
2018年4月からの公認バスケットボール指導者資格の取扱いについて
http://www.japan-sports.or.jp/news/tabid92.html?itemid=3752

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【指導者養成/ライセンス】大阪府JBA公認コーチ加入コードおよび登録料

JBA公認コーチライセンス登録に必要な加入コードについてご案内いたします。

新規登録や、登録更新の際に現在取得しているレベルより上級(昇格)、下級(失効などにより)登録の際に必要となりますので、ご確認よろしくお願いいたします。

その他、不明な点などは、まず(公財)日本バスケットボール協会公式ホームページや、登録システム「Team JBA」トップページをご確認いただいてからメールでお問い合わせ下さい。
ご理解とご協力お願いいたします。

◆(公財)日本バスケットボール協会公式ホームページ(指導者)
http://www.japanbasketball.jp/coach

◆登録システム「Team JBA」
http://team-jba.jp/

◆(一財)大阪府バスケットボール協会JBA公認コーチ加入コードおよび登録料
PDFファイル → JBA公認コーチ加入コードおよび登録料

 

 

【指導者養成/ライセンス】JBA公認コーチ窓口一本化にともなう変更点

皆さまには、新登録システムのトラブルの件で、ご迷惑をおかけしましたが、平成30年度のJBA公認コーチ登録が、昨年度まで利用していました旧システムにて5月9日より開始されました。

(公財)日本スポーツ協会(旧呼称日本体育協会)公認指導者の方は、(公財)日本バスケットボール協会の登録窓口一本化にともない、各手続きに変更が出ています。
(公財)日本バスケットボール協会公式ホームページ(指導者)をご確認いただき登録手続きを行っていただきますようお願いいたします。

ご理解ご協力いただきますようお願いいたします。

尚、JBA公認コーチ資格を失効してから4年以内の方で再登録を希望される方も、(公財)日本バスケットボール協会公式ホームページの各項目をご確認の上、申請いただきますようお願いいたします。

◆登録・管理窓口一本化管理資料
http://www.japanbasketball.jp/coach/unification
◆指導者の登録について
http://www.japanbasketball.jp/registration/coach/

 

 

 

 

 

【指導者養成/ライセンス】平成30年度D級講習会(前期)募集開始

平成30年度JBA公認D級講習会(前期)の受講生を募集いたします。
下記、実施要項をご確認の上、お申込みください。定員になり次第、締め切らせていただきます。

平成30年度 D級 実施要項

 

【指導者養成/ライセンス】平成30年度D級講習会(前期) E-1級講習会 日程のお知らせ

平成30年度JBA公認D級コーチ養成講習会(前期)、E-1級コーチ養成講習会の日程が決まりましたので、お知らせいたします。申込方法等詳細につきましては、現在調整中(4月中旬告知予定)です。

平成30年度JBA公認D級コーチ養成講習会実施要項

平成30年度JBA公認E-1級コーチ養成講習会実施要項

 

【指導者育成/各種講習会】平成29年度全国バスケットボールコーチクリニック兼スペシャルクリニックについて

今年度第1回目のスペシャルクリニック、「平成29年度JBA全国コーチクリニック兼大阪府バスケットボール協会スペシャルクリニック」を下記の通り開催いたします。
講師は、ヴァンゲリス・アンジェルー氏(ギリシャ)とファブリツィオ・フレーツ氏(イタリア)です。両氏は、JBA公認S級コーチ養成講習の講師でもあります。

この度、7月15日(土)、16日(日)の2日間、世界レベルの技術・戦術、指導法を学ぶ機会として海外からVaggelis Aggelou(ヴァンゲリス・アンジェルー)氏/ギリシャ、Fabrizio Frates(ファブリツィオ・フレーテス)氏/イタリアの2名のコーチを招き、大阪府内で「平成29年度全国バスケットボールコーチクリニック」を開催いたします。

今回のテーマは、「ヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報」です。

Vaggelis Aggelou(ヴァンゲリス・アンジェルー)氏は、ヨーロッパのバスケットボールトレンドについて次のように述べています。

 「主なオフェンシブスキルはアーリーオフェンス、エクストラパスを予測しながらのスペーシングやタイミング、トライアングルポジションです。スイッチングディフェンスやオフェンスリバウンドを獲得した際に、ミスマッチになることも予測し、攻撃することもトレンドの一つです。また、トランジション、セットオフェンス、オフェンスリバウンドの後のプレーにおいて、3ポイントプレーが少なくならないこと、3ポイントプレーをクリエイトしていくことが非常に大切です。主なディフェンシブスキルはコンタクトすること、ディフレクション(手をボールに当てる)すること、そしてクローズアウトとボックスアウトです。メンタルタフネスはヨーロッパのバスケットボールでは最も重要なことです。」

 そして、そういったヨーロッパのバスケットボールトレンドを支えるファンダメンタルとして、Vaggelis Aggelou氏からは、passing drillsとdefensive players communicationを紹介してもらうことになっています。passing drillsについては、一つではなくいくつかのドリルを紹介する予定で、「それらはプレイヤーがオフェンスのタイミングやスペーシングを理解する上で、大いに役立ち、かつ、チームのオフェンス全体の質を高めるために必要な要素となる」と話しています。defensive players communicationについては、「ドリルを通して、ディフェンスのコミュニケーション、コミュニケーションのためのコード(合図)を向上させます。それらは、ディフェンスのタイミングやスペーシングに必要な要素となる。」と話しています。

 Fabrizio Frates(ファブリツィオ・フレーテス)氏が担当するトピックは、同じ「ヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報」でも、育成年代(youth program)におけるトレンドと最新情報を紹介してもらう予定です。今回のクリニックでは「ファンダメンタルを正しく実行することによって、若いプレイヤーをチームのシステムの中で向上させる方法論について紹介したい。」と話しています。具体的には、ボールがあるところとないところの1on1のオフェンス、ディフェンスについて、連携の方法やスペーシング、ディフェンスルールなどについて紹介してもらう予定です。また、時間があればヨーロッパで優れた成果を残しているチームのプレイブックやピック&ロールについての映像も紹介したいと話しています。

 コーチライセンスをお持ちでない方もご参加いただけますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。なお、事前申込が必要になっておりますので、7月13日(木)までにお申込みをお願いします。多数のご参加をお待ちしています。
(本事業はJBAと大阪府協会との共同開催講習です)

【要項及び講師プロフィールファイル】
以下のURLをクリックすると添付ファイルをダウンロードできます。ファイルがダウンロードできない場合は、URLをコピーしてブラウザに貼り付けてください。
平成29年度全国バスケットボールコーチクリニック開催要項.pdf (174KB)
https://team-jba.jp/index.php?action_sendmail_download=true&i=54856&n=542922fd7ef43a5e73faf6ff6ac1858a&fn=1
講師プロフィール.pdf (368KB)
https://team-jba.jp/index.php?action_sendmail_download=true&i=54856&n=befc5ccbfe9a4e3f5cb0df719e8d662c&fn=2

「平成29年度JBA全国コーチクリニック兼大阪府バスケットボール協会スペシャルクリニック 概要」
1日目
7月15日(土)@大阪商業大学(大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10)
12:20 〜 受付開始
12:50 ~ 開会行事
13:00 ~ 15:00 クリニック① 講師:ヴァンゲリス・アンジェルー氏(ギリシャ)
「ヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報 ー passing drills ー 」
15:10 ~ 17:10 クリニック② 講師:ファブリツィオ・フレーテス氏(イタリア)
「育成年代におけるヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報 ー 1on1 situations, with and without ball, Offense ー 」
2日目
7 月16 日(日)@関西大学 千里山キャンパス(大阪府吹田市山手町3丁目3番35号)
8:20 ~ 受付開始
8:50 ~ 開始行事
9:00 ~ 10:45 クリニック③ 講師:ファブリツィオ・フレーツ氏(イタリア)
「ヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報 ー defensive players communication ー 」
10:55 ~ 12:40 クリニック④ 講師:ヴァンゲリス・アンジェルー氏(ギリシャ)
「育成年代におけるヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報 ー 1on1 situations, with and without ball, Defense ー 」

※その他詳細は以下のページよりご確認ください。
http://www.japanbasketball.jp/coach-news/36831

参加費:1日間受講と2日間受講で料金が異なります
<JBA公認S~D級コーチ>
2日間参加の場合   参加料 4,000円・決済手数料 162円  計4,162円
1日間参加の場合   参加料 2,000円・決済手数料 130円  計2,130円
<JBA公認E-1・E-2級コーチ / TeamJBA受講資格登録者>
2日間参加の場合   参加料 8,000円・決済手数料 162円  計8,162円
1日間参加の場合   参加料 4,000円・決済手数料 162円  計4,162円
<一般参加者>
2日間参加の場合   参加料 8,000円
1日間参加の場合   参加料 4,000円
(振込手数料は各自ご負担ください。)

定 員:各部300名
申 込:Team JBAマイページ・申込専用フォーム  ※開催要項参照
締 切:7月13日(木)23:59
注意事項:
・本講習会は、JBA公認コーチ資格更新のための義務研修となります。
・本講習会は、公益財団法人日本体育協会公認スポーツ指導者(バスケットボール上級コーチ、コーチ上級指導員、指導員)の資格更新のための義務研修となります。
・JBA公認コーチには、コーチライセンス取得者のリフレッシュ研修となり、2ポイントが付与されます。
(JBA公認E-1級・E-2級の方へのポイント付与はありません。またD級以上に昇格した場合でも遡ってのポイント付与はいたしませんのでご了承下さい)
・受講生による講習内容のビデオ、カメラでの撮影は固くお断りします。
受講生のお車での来場は固くお断りします。
・本クリニックは、大阪商業大学および関西大学にご協力いただいております。

◆開催要項 →  平成29年度全国コーチクリニック開催要項

・本講習会はJBA主催のため、問い合わせ先は以下になります。
公益財団法人日本バスケットボール協会
TEL 03-4415-2020 (平日9:30~17:30)

宿泊相談:
(株)ヤングリゾート
7/15は連休のため、大阪府内のホテルは値段が高騰しており、空室状況も厳しくなっております。
そのため、室数限定ではございますが、シングルルームを確保してあります。
大阪商業大学近くのホテルや大阪市内・吹田市内(関西大学付近)のホテルになります。
料金は8100円~16400円となります。
お値段お安めのホテルは確保分わずかです。
お問い合わせの際「コーチ研修会での宿泊問い合わせ」とお伝えください。
お早めにお問い合わせください。

【お問い合わせ先】 株式会社ヤングリゾート 受付担当 片岡・平野
営業日時 平日10:00~18:30  TEL 06-6271-0110

【指導者育成/ライセンス】JBA公認E-1級コーチ養成講習会(第1期)受付開始

平成28年度JBA公認E-1級コーチ養成講習会(第1期)を下記実施要項のとおり開催いたします。
受講希望の方は、要項、受講条件などをご確認いただき、お申し込みいただきますようお願いいたします。

平成28年度JBA公認E1級コーチ養成講習会(第1期)実施要項

主催・主管
公益財団法人日本バスケットボール協会・一般財団法人大阪府バスケットボール協会
目 的
バスケットボールの技術・戦術の基礎的・導入的指導にあたる指導者を養成する。
内 容
基礎理論および実技(検定試験含む) 14時間
日 程
講習 1日目(講義・実技7時間)
6月11日(土) 10:00 ~ 18:00(9:30~受付)
会場 清明学院高等学校(南海電鉄高野線「沢ノ町」駅下車 北西300m)
2日目(講義・実技7時間)
6月12日(日) 10:00 ~ 18:00(9:30~受付)
会場 清明学院高等学校
受講料  5,000円
※JBA公認E1級コーチ登録には別途費用がかかります。
※講習1日目に徴収します。(釣り銭のないように)

テキスト代   大修館 指導教本(改訂版)上巻 2,268円
※現在お持ちで無い方はご購入をお願いします。
※講習1日目に徴収します。(釣り銭のないように)

対象者
一般財団法人大阪府バスケットボール協会のミニ連盟、実業団連盟、専門学校体育連盟、女性連盟のいずれかに所属しているチームを指導している者。(専門学校体育連盟のみ指導チームの所属都道府県に特例あり)
平成28年4月1日現在で満18歳以上の者。(高校生不可)

受講条件
2日間の全ての講習受講が可能な方(遅刻、欠時、早退などは一切認めません)。
申 込
一般財団法人大阪府バスケットボール協会事務局までFAXまたはE-Mail(申込書データ添付)にてお申し込みください。
FAX  06-6945-5602  E-Mailアドレス coach@osakabasketball.jp

締め切り 6月3日(金)17:00必着 

この件に関する問い合わせ  一般財団法人大阪府バスケットボール協会事務局
TEL 06-6945-5601
E-mail coach@osakabasketball.jp

【関係書類】
◆実施要項(PDFファイル) → 平成28年度JBA公認E-1級コーチ養成講習会実施要項
◆申込書(PDFファイル) → 平成28年度JBA公認E-1級コーチ養成講習会申込書 
◆申込書(ワードファイル) → 平成28年度JBA公認E-1級コーチ養成講習会申込書

 

 

 

 

 

 

 

 

【指導者育成/ライセンス】JBA公認D級コーチ養成講習会(第1期)募集終了

平成28年度JBA公認D級コーチ養成講習会(第1期)の受講受付は定員に達したため終了いたしました。

申込を受け付けた方には、後日必要書類を送付させていただきます。
ご確認ください。

 

 

【指導者育成委員会/ライセンス】JBA公認コーチ資格失効者の再登録申請について

(一財)大阪府バスケットボール協会 JBA公認コーチ再登録申請(復活申請)について

(一財)大阪府バスケットボール協会(以下大阪協会)では、JBA公認コーチの資格失効者の再登録を、平成27年度より実施する運びとなりました。
平成28年度JBA公認コーチ登録が3月11日(金)より開始されます。
再登録を希望される方は、下記詳細をご確認いただき所定の手続を期間内に行って下さい。
尚、平成23年度以前の再登録申請については、登録履歴の照会が必要となります。登録履歴が確認できない場合は再登録申請を受理できませんのでご了承下さい。
尚、再登録申請に必要なリフレッシュポイント未取得者への講習受講案内は随時行っています。

1)平成28年度再登録手続期間
第1期:平成28年3月1日(火)~4月28日(金)再登録申請書ならびに再登録申請願提出(大阪協会)
平成28年3月1日(金)〜5月10日(火)再登録申請書ならびに再登録申請願提出(日本協会へ)
Team JBAによるオンライン登録申請および登録費納入
※所定の書類提出ならびにリフレッシュポイント取得者のみ受付

第2期:平成28年7月1日(金)~9月30日(金)再登録申請書ならびに再登録申請願提出(大阪協会へ)
平成28年9月1日(火)~10月10日(日・祝)再登録申請書ならびに再登録申請願提出(日本協会へ)
Team JBAによるオンライン登録申請および登録費納入
※所定の書類提出ならびにリフレッシュポイント取得者のみ受付

※必ず上記期間内に書類提出・Team JBAによる登録申請および登録料の納入まで全て行って下さい。

2)再登録後の資格有効期限
平成28年4月1日~平成29年3月31日まで(再登録日より遡って1年間有効)

3)審査料
・1年以内 なし
・1年以上~ 5,000円

4)手続の流れ
①書類提出(再登録申請書、再登録申請願)本人→大阪協会
②大阪協会での審査、書類提出 大阪協会→日本協会
③大阪協会より本人へ通知
※リフレッシュポイント未取得者については講習受講・修了が必要(受講料別途徴収)
④5,000円の審査料支払い(リフレッシュ研修受講者は、受講当日徴収)
⑤再登録可能な条件が揃った時点で、本人がTeam JBAにて登録申請
⑥承認メール受信
⑦登録費納入
⑧登録完了
⑨登録証の発送(日本協会より)

◆補足
・日体協資格失効者、日体協資格とJBA公認コーチ資格失効者については別途対応

◆再登録詳細・書類ダウンロード
※再登録に必要な書類一式は、(公財)日本バスケットボール協会公式サイトにてダウンロード可能
(公財)日本バスケットボール協会公式サイト
http://www.japanbasketball.jp/coach/recover

◆問い合わせ先
大阪協会指導者育成委員会問い合わせフォーム
http://osakabasketball.jp/?page_id=603

【指導者養成/ライセンス】平成30年度JBA公認D級コーチ養成講習会(第2期)について

平成30年度JBA公認D級コーチ養成講習会(第2期)の受講生を募集いたします。
下記、実施要項をご確認の上、要項に従ってお申込みください。定員になり次第、締め切らせていただきます。

平成30年度JBA公認D級コーチ養成講習会 実施要項(第2期)

【指導者養成/ライセンス】新規C級コーチ取得について(申請手続き)

今年度より(公財)日本バスケットボール協会(以下JBA)と(公財)日本スポーツ協会(以下JSPO)の共同認定資格の登録・管理窓口が一本化されました。
それに伴い、JSPO公認指導者資格(バスケットボール)についてもJBAが窓口となり、取得方法が変更されています。
すでに変更点などについては、JBA、JSPO双方より案内されておりますが、当協会に特に問い合わせの多い「新規C級コーチ取得」についてご案内いたします。

◆JBA公認C級コーチ取得ガイド(JBA公式サイトより) → 

◆申込受付期間
第1期 5/15~5/31 ※終了
第2期 6/1~10/31    判定時期 11月上旬
第3期  11/1~2/28 判定時期 3月           ※第3期申込は翌年度登録

質問・問合せが多い項目
◆手続きの流れ
①Team JBA取得申込手続き
※参考資料 PC用入力画面の一例(スポーツ少年団認定員の場合)
Team JBA画面① → C級新規取得①
Team JBA画面② → C級新規取得②
Team JBA画面③ → C級新規取得③
②共通科目Ⅰ 修了証明書類の提出
※参考資料 PC用入力画面の一例
共通科目Ⅰ提出用画面① → C級新規取得④
共通科目Ⅰ提出用画面② → C級新規取得⑤
共通科目Ⅰ提出用画面③ → C級新規取得⑥
共通科目Ⅰ提出用画面④ → C級新規取得⑦

◆関係リンク先
(公財)日本バスケットボール協会公式サイト
コーチライセンスの登録・管理窓口一本化 特設ページ
http://www.japanbasketball.jp/coach/unification

(公財)日本スポーツ協会公式サイト
2018年4月からの公認バスケットボール指導者資格の取扱いについて
http://www.japan-sports.or.jp/news/tabid92.html?itemid=3752

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【指導者養成/ライセンス】大阪府JBA公認コーチ加入コードおよび登録料

JBA公認コーチライセンス登録に必要な加入コードについてご案内いたします。

新規登録や、登録更新の際に現在取得しているレベルより上級(昇格)、下級(失効などにより)登録の際に必要となりますので、ご確認よろしくお願いいたします。

その他、不明な点などは、まず(公財)日本バスケットボール協会公式ホームページや、登録システム「Team JBA」トップページをご確認いただいてからメールでお問い合わせ下さい。
ご理解とご協力お願いいたします。

◆(公財)日本バスケットボール協会公式ホームページ(指導者)
http://www.japanbasketball.jp/coach

◆登録システム「Team JBA」
http://team-jba.jp/

◆(一財)大阪府バスケットボール協会JBA公認コーチ加入コードおよび登録料
PDFファイル → JBA公認コーチ加入コードおよび登録料

 

 

【指導者養成/ライセンス】JBA公認コーチ窓口一本化にともなう変更点

皆さまには、新登録システムのトラブルの件で、ご迷惑をおかけしましたが、平成30年度のJBA公認コーチ登録が、昨年度まで利用していました旧システムにて5月9日より開始されました。

(公財)日本スポーツ協会(旧呼称日本体育協会)公認指導者の方は、(公財)日本バスケットボール協会の登録窓口一本化にともない、各手続きに変更が出ています。
(公財)日本バスケットボール協会公式ホームページ(指導者)をご確認いただき登録手続きを行っていただきますようお願いいたします。

ご理解ご協力いただきますようお願いいたします。

尚、JBA公認コーチ資格を失効してから4年以内の方で再登録を希望される方も、(公財)日本バスケットボール協会公式ホームページの各項目をご確認の上、申請いただきますようお願いいたします。

◆登録・管理窓口一本化管理資料
http://www.japanbasketball.jp/coach/unification
◆指導者の登録について
http://www.japanbasketball.jp/registration/coach/

 

 

 

 

 

【指導者養成/ライセンス】平成30年度D級講習会(前期)募集開始

平成30年度JBA公認D級講習会(前期)の受講生を募集いたします。
下記、実施要項をご確認の上、お申込みください。定員になり次第、締め切らせていただきます。

平成30年度 D級 実施要項

 

【指導者養成/ライセンス】平成30年度D級講習会(前期) E-1級講習会 日程のお知らせ

平成30年度JBA公認D級コーチ養成講習会(前期)、E-1級コーチ養成講習会の日程が決まりましたので、お知らせいたします。申込方法等詳細につきましては、現在調整中(4月中旬告知予定)です。

平成30年度JBA公認D級コーチ養成講習会実施要項

平成30年度JBA公認E-1級コーチ養成講習会実施要項

 

【指導者育成/各種講習会】平成29年度全国バスケットボールコーチクリニック兼スペシャルクリニックについて

今年度第1回目のスペシャルクリニック、「平成29年度JBA全国コーチクリニック兼大阪府バスケットボール協会スペシャルクリニック」を下記の通り開催いたします。
講師は、ヴァンゲリス・アンジェルー氏(ギリシャ)とファブリツィオ・フレーツ氏(イタリア)です。両氏は、JBA公認S級コーチ養成講習の講師でもあります。

この度、7月15日(土)、16日(日)の2日間、世界レベルの技術・戦術、指導法を学ぶ機会として海外からVaggelis Aggelou(ヴァンゲリス・アンジェルー)氏/ギリシャ、Fabrizio Frates(ファブリツィオ・フレーテス)氏/イタリアの2名のコーチを招き、大阪府内で「平成29年度全国バスケットボールコーチクリニック」を開催いたします。

今回のテーマは、「ヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報」です。

Vaggelis Aggelou(ヴァンゲリス・アンジェルー)氏は、ヨーロッパのバスケットボールトレンドについて次のように述べています。

 「主なオフェンシブスキルはアーリーオフェンス、エクストラパスを予測しながらのスペーシングやタイミング、トライアングルポジションです。スイッチングディフェンスやオフェンスリバウンドを獲得した際に、ミスマッチになることも予測し、攻撃することもトレンドの一つです。また、トランジション、セットオフェンス、オフェンスリバウンドの後のプレーにおいて、3ポイントプレーが少なくならないこと、3ポイントプレーをクリエイトしていくことが非常に大切です。主なディフェンシブスキルはコンタクトすること、ディフレクション(手をボールに当てる)すること、そしてクローズアウトとボックスアウトです。メンタルタフネスはヨーロッパのバスケットボールでは最も重要なことです。」

 そして、そういったヨーロッパのバスケットボールトレンドを支えるファンダメンタルとして、Vaggelis Aggelou氏からは、passing drillsとdefensive players communicationを紹介してもらうことになっています。passing drillsについては、一つではなくいくつかのドリルを紹介する予定で、「それらはプレイヤーがオフェンスのタイミングやスペーシングを理解する上で、大いに役立ち、かつ、チームのオフェンス全体の質を高めるために必要な要素となる」と話しています。defensive players communicationについては、「ドリルを通して、ディフェンスのコミュニケーション、コミュニケーションのためのコード(合図)を向上させます。それらは、ディフェンスのタイミングやスペーシングに必要な要素となる。」と話しています。

 Fabrizio Frates(ファブリツィオ・フレーテス)氏が担当するトピックは、同じ「ヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報」でも、育成年代(youth program)におけるトレンドと最新情報を紹介してもらう予定です。今回のクリニックでは「ファンダメンタルを正しく実行することによって、若いプレイヤーをチームのシステムの中で向上させる方法論について紹介したい。」と話しています。具体的には、ボールがあるところとないところの1on1のオフェンス、ディフェンスについて、連携の方法やスペーシング、ディフェンスルールなどについて紹介してもらう予定です。また、時間があればヨーロッパで優れた成果を残しているチームのプレイブックやピック&ロールについての映像も紹介したいと話しています。

 コーチライセンスをお持ちでない方もご参加いただけますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。なお、事前申込が必要になっておりますので、7月13日(木)までにお申込みをお願いします。多数のご参加をお待ちしています。
(本事業はJBAと大阪府協会との共同開催講習です)

【要項及び講師プロフィールファイル】
以下のURLをクリックすると添付ファイルをダウンロードできます。ファイルがダウンロードできない場合は、URLをコピーしてブラウザに貼り付けてください。
平成29年度全国バスケットボールコーチクリニック開催要項.pdf (174KB)
https://team-jba.jp/index.php?action_sendmail_download=true&i=54856&n=542922fd7ef43a5e73faf6ff6ac1858a&fn=1
講師プロフィール.pdf (368KB)
https://team-jba.jp/index.php?action_sendmail_download=true&i=54856&n=befc5ccbfe9a4e3f5cb0df719e8d662c&fn=2

「平成29年度JBA全国コーチクリニック兼大阪府バスケットボール協会スペシャルクリニック 概要」
1日目
7月15日(土)@大阪商業大学(大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10)
12:20 〜 受付開始
12:50 ~ 開会行事
13:00 ~ 15:00 クリニック① 講師:ヴァンゲリス・アンジェルー氏(ギリシャ)
「ヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報 ー passing drills ー 」
15:10 ~ 17:10 クリニック② 講師:ファブリツィオ・フレーテス氏(イタリア)
「育成年代におけるヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報 ー 1on1 situations, with and without ball, Offense ー 」
2日目
7 月16 日(日)@関西大学 千里山キャンパス(大阪府吹田市山手町3丁目3番35号)
8:20 ~ 受付開始
8:50 ~ 開始行事
9:00 ~ 10:45 クリニック③ 講師:ファブリツィオ・フレーツ氏(イタリア)
「ヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報 ー defensive players communication ー 」
10:55 ~ 12:40 クリニック④ 講師:ヴァンゲリス・アンジェルー氏(ギリシャ)
「育成年代におけるヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報 ー 1on1 situations, with and without ball, Defense ー 」

※その他詳細は以下のページよりご確認ください。
http://www.japanbasketball.jp/coach-news/36831

参加費:1日間受講と2日間受講で料金が異なります
<JBA公認S~D級コーチ>
2日間参加の場合   参加料 4,000円・決済手数料 162円  計4,162円
1日間参加の場合   参加料 2,000円・決済手数料 130円  計2,130円
<JBA公認E-1・E-2級コーチ / TeamJBA受講資格登録者>
2日間参加の場合   参加料 8,000円・決済手数料 162円  計8,162円
1日間参加の場合   参加料 4,000円・決済手数料 162円  計4,162円
<一般参加者>
2日間参加の場合   参加料 8,000円
1日間参加の場合   参加料 4,000円
(振込手数料は各自ご負担ください。)

定 員:各部300名
申 込:Team JBAマイページ・申込専用フォーム  ※開催要項参照
締 切:7月13日(木)23:59
注意事項:
・本講習会は、JBA公認コーチ資格更新のための義務研修となります。
・本講習会は、公益財団法人日本体育協会公認スポーツ指導者(バスケットボール上級コーチ、コーチ上級指導員、指導員)の資格更新のための義務研修となります。
・JBA公認コーチには、コーチライセンス取得者のリフレッシュ研修となり、2ポイントが付与されます。
(JBA公認E-1級・E-2級の方へのポイント付与はありません。またD級以上に昇格した場合でも遡ってのポイント付与はいたしませんのでご了承下さい)
・受講生による講習内容のビデオ、カメラでの撮影は固くお断りします。
受講生のお車での来場は固くお断りします。
・本クリニックは、大阪商業大学および関西大学にご協力いただいております。

◆開催要項 →  平成29年度全国コーチクリニック開催要項

・本講習会はJBA主催のため、問い合わせ先は以下になります。
公益財団法人日本バスケットボール協会
TEL 03-4415-2020 (平日9:30~17:30)

宿泊相談:
(株)ヤングリゾート
7/15は連休のため、大阪府内のホテルは値段が高騰しており、空室状況も厳しくなっております。
そのため、室数限定ではございますが、シングルルームを確保してあります。
大阪商業大学近くのホテルや大阪市内・吹田市内(関西大学付近)のホテルになります。
料金は8100円~16400円となります。
お値段お安めのホテルは確保分わずかです。
お問い合わせの際「コーチ研修会での宿泊問い合わせ」とお伝えください。
お早めにお問い合わせください。

【お問い合わせ先】 株式会社ヤングリゾート 受付担当 片岡・平野
営業日時 平日10:00~18:30  TEL 06-6271-0110

【指導者育成/ライセンス】JBA公認E-1級コーチ養成講習会(第1期)受付開始

平成28年度JBA公認E-1級コーチ養成講習会(第1期)を下記実施要項のとおり開催いたします。
受講希望の方は、要項、受講条件などをご確認いただき、お申し込みいただきますようお願いいたします。

平成28年度JBA公認E1級コーチ養成講習会(第1期)実施要項

主催・主管
公益財団法人日本バスケットボール協会・一般財団法人大阪府バスケットボール協会
目 的
バスケットボールの技術・戦術の基礎的・導入的指導にあたる指導者を養成する。
内 容
基礎理論および実技(検定試験含む) 14時間
日 程
講習 1日目(講義・実技7時間)
6月11日(土) 10:00 ~ 18:00(9:30~受付)
会場 清明学院高等学校(南海電鉄高野線「沢ノ町」駅下車 北西300m)
2日目(講義・実技7時間)
6月12日(日) 10:00 ~ 18:00(9:30~受付)
会場 清明学院高等学校
受講料  5,000円
※JBA公認E1級コーチ登録には別途費用がかかります。
※講習1日目に徴収します。(釣り銭のないように)

テキスト代   大修館 指導教本(改訂版)上巻 2,268円
※現在お持ちで無い方はご購入をお願いします。
※講習1日目に徴収します。(釣り銭のないように)

対象者
一般財団法人大阪府バスケットボール協会のミニ連盟、実業団連盟、専門学校体育連盟、女性連盟のいずれかに所属しているチームを指導している者。(専門学校体育連盟のみ指導チームの所属都道府県に特例あり)
平成28年4月1日現在で満18歳以上の者。(高校生不可)

受講条件
2日間の全ての講習受講が可能な方(遅刻、欠時、早退などは一切認めません)。
申 込
一般財団法人大阪府バスケットボール協会事務局までFAXまたはE-Mail(申込書データ添付)にてお申し込みください。
FAX  06-6945-5602  E-Mailアドレス coach@osakabasketball.jp

締め切り 6月3日(金)17:00必着 

この件に関する問い合わせ  一般財団法人大阪府バスケットボール協会事務局
TEL 06-6945-5601
E-mail coach@osakabasketball.jp

【関係書類】
◆実施要項(PDFファイル) → 平成28年度JBA公認E-1級コーチ養成講習会実施要項
◆申込書(PDFファイル) → 平成28年度JBA公認E-1級コーチ養成講習会申込書 
◆申込書(ワードファイル) → 平成28年度JBA公認E-1級コーチ養成講習会申込書

 

 

 

 

 

 

 

 

【指導者育成/ライセンス】JBA公認D級コーチ養成講習会(第1期)募集終了

平成28年度JBA公認D級コーチ養成講習会(第1期)の受講受付は定員に達したため終了いたしました。

申込を受け付けた方には、後日必要書類を送付させていただきます。
ご確認ください。

 

 

【指導者育成委員会/ライセンス】JBA公認コーチ資格失効者の再登録申請について

(一財)大阪府バスケットボール協会 JBA公認コーチ再登録申請(復活申請)について

(一財)大阪府バスケットボール協会(以下大阪協会)では、JBA公認コーチの資格失効者の再登録を、平成27年度より実施する運びとなりました。
平成28年度JBA公認コーチ登録が3月11日(金)より開始されます。
再登録を希望される方は、下記詳細をご確認いただき所定の手続を期間内に行って下さい。
尚、平成23年度以前の再登録申請については、登録履歴の照会が必要となります。登録履歴が確認できない場合は再登録申請を受理できませんのでご了承下さい。
尚、再登録申請に必要なリフレッシュポイント未取得者への講習受講案内は随時行っています。

1)平成28年度再登録手続期間
第1期:平成28年3月1日(火)~4月28日(金)再登録申請書ならびに再登録申請願提出(大阪協会)
平成28年3月1日(金)〜5月10日(火)再登録申請書ならびに再登録申請願提出(日本協会へ)
Team JBAによるオンライン登録申請および登録費納入
※所定の書類提出ならびにリフレッシュポイント取得者のみ受付

第2期:平成28年7月1日(金)~9月30日(金)再登録申請書ならびに再登録申請願提出(大阪協会へ)
平成28年9月1日(火)~10月10日(日・祝)再登録申請書ならびに再登録申請願提出(日本協会へ)
Team JBAによるオンライン登録申請および登録費納入
※所定の書類提出ならびにリフレッシュポイント取得者のみ受付

※必ず上記期間内に書類提出・Team JBAによる登録申請および登録料の納入まで全て行って下さい。

2)再登録後の資格有効期限
平成28年4月1日~平成29年3月31日まで(再登録日より遡って1年間有効)

3)審査料
・1年以内 なし
・1年以上~ 5,000円

4)手続の流れ
①書類提出(再登録申請書、再登録申請願)本人→大阪協会
②大阪協会での審査、書類提出 大阪協会→日本協会
③大阪協会より本人へ通知
※リフレッシュポイント未取得者については講習受講・修了が必要(受講料別途徴収)
④5,000円の審査料支払い(リフレッシュ研修受講者は、受講当日徴収)
⑤再登録可能な条件が揃った時点で、本人がTeam JBAにて登録申請
⑥承認メール受信
⑦登録費納入
⑧登録完了
⑨登録証の発送(日本協会より)

◆補足
・日体協資格失効者、日体協資格とJBA公認コーチ資格失効者については別途対応

◆再登録詳細・書類ダウンロード
※再登録に必要な書類一式は、(公財)日本バスケットボール協会公式サイトにてダウンロード可能
(公財)日本バスケットボール協会公式サイト
http://www.japanbasketball.jp/coach/recover

◆問い合わせ先
大阪協会指導者育成委員会問い合わせフォーム
http://osakabasketball.jp/?page_id=603

一般財団法人大阪府バスケットボール協会 事務局

〒540-0008 大阪市中央区大手前1丁目7番31号 OMMビル13階L1室
電 話 : 06-6945-5601 / FAX : 06-6945-5602

※京阪電車「天満橋」駅東口、地下鉄谷町線「天満橋」駅北改札口からOMM地下2階に連絡
協会へのメールは【お問い合わせ】より送信願います。
電話の場合は月~金 PM1:00~PM5:00にお願いします。