【指導者育成委員会】各種講習会

【指導者養成/各種講習会】<会場変更あり>スペシャルクリニック U-18 新ルール及び技術講習会開催

下記要領にてスペシャルクリニックを開催いたします。
講習参加希望の方は、開催要項に従ってお申し込みください。

講習内容:「新ルール及び3人制審判法の理解とスキルアップドリル」
日  時:平成30年7月16日(月祝) 受付13:30 講習14:00~17:10
会  場:<変更>大阪府立柴島高等学校
要  項:U-18新ルール及び技術講習要項

 

【医科学委員会】傷害予防へのメディカルチェック測定事前講習会について

6/2(土)、6/30(土)の受付は、定員に達しました。
追加日程はトップページ『最新のお知らせ』6/3(日)分をご覧ください。

医科学委員会では、怪我により競技困難なバスケットボール選手を減らしたいという思いの下、メディカルチェックによる傷害予防活動に取り組んでいます。事前に傷害に繋がる要因を把握、改善に取り組み傷害予防を進める普及活動になります。
そこで、メディカルチェック時の技術・知識の正確性や統一性を高め、選手により効果的な傷害予防の指導を行う予定です。本講習は、メディカルチェックの進め方や、測定技術を身につけていただくための講習会となります。

講習内容
①メディカルチェックの意義、目的説明
②メディカルチェックで分かってきた傷害予防に必要なこと
③測定項目説明(実技)

参加対象者
医療系資格保有者、アスレティックトレーナー、それらに準ずる職に就いている方や前途を学んでいる学生

講習会日程
日時 :平成30年6月2日(土)  18:00〜19:30
平成30年6月30日(土)  17:00〜18:30

場所 :(一財)大阪府バスケットボール協会事務局
大阪市中央区大手前1丁目7番31号 OMMビル13階L1室
※京阪電車「天満橋」駅東口、地下鉄谷町線「天満橋」駅北改札口から
OMMビル地下2階に連絡

参加費 :500円(資料代込み)

持ち物 :筆記用具、動きやすい服装、(持っている方)メジャー、関節可動域測定用角度計

定員 :30名(定員になり次第、申込受付を終了)

申し込み(下記のフォーム入力)
【6月2日(土)申込】
申込受付終了

【6月30日(土)申込】
定員に達しましたので、受付を終了しました。
https://goo.gl/forms/am4UlrO84xZNmBc23

問い合わせ(質問など)
沼澤俊((一財)大阪バスケットボール協会医科学委員)
n.shun1201@gmail.com

詳しくは、こちらもご覧下さい ⇒ メディカルチェック事前講習会案内(Word)

【指導者養成/各種講習会】スペシャルクリニック U-15マンツーマン推奨講習会開催

下記要領にてスペシャルクリニックを開催いたします。
講習参加希望の方は、開催要項に従ってお申し込みください。

講習内容:「マンツーマン推奨の意義とスキルアップドリル」
日  時:平成30年5月20日(日) 受付9:00 講習9:30~12:00
会  場:豊中市立東豊台小学校
要  項:20180508U-15マンツーマン推奨講習会要項

 

 

【指導者養成委員会】第 1 回スペシャルワークショップ

「NCAA コーチが見る日米のバスケット環境の違い」

 開催日間近ですが、下記の通りスペシャルワークショップを開催いたします。

目的:日本のコーチが一人でも多く、世界基準のバスケットボール環境を知る

背 景:
 平成29年2月から大阪府バスケットボール協会(以下、大阪協会)は、「トップアスリート事業」に着手しました。これは、2020 年の東京オリンピックを視野に置き、大阪からも世界と戦える選手を育成し輩出する事が目的としています。そして大阪協会としましても、これを機に世界を視野に入れた活動を進めていくなかで様々な講習会や研修会等も実施しています。
 そんな中に、世界最高峰の選手が集まる NCAA のコーチに就任された関西出身の森田氏がディビジョン 1 に所属するチームで、コーチとして実績を積み重ねています。
 今回は、日本人としてはなかなか経験できない NCAA ディビジョンⅠコーチの立場から、日米のバスケットボール環境の違いを聞くことが出来る機会を得ました。このことは日本のコーチが世界を知る良い機会であり、特に日本人という身近なコーチから聞く情報は、今でもまだ遠くに感じる世界を近くに感じるきっかけになると考えています。

内 容:
 「現在 NCAA ディビジョン 1 で日本人として唯一のアシスタントコーチであり、日米両方の大学コーチを経験した森田氏が感じる、日米のバスケット環境の違いについて」

日 時:
 平成29年8月10日(木)
   18:00 受付開始
   18:30 講習開始
   20:30 講習終了

会 場:
 大阪商業大学 研修室Ⅰ
  〒577-8505 大阪府東大阪市御厨栄町 4-1-10

参加者制限:
 NCAAのレギュレーションにより本講習受講に関して、以下の様な制限がございます

1. 高校生以下不可、及び下記の事項を厳守することがお約束できる者とさせていただきます。
2. 本講習会では、受講者による録画、画像撮影、録音の一切を禁止する。
3. 本講習会では、講習内容について、インターネット等を用いた不特定多数の伝達が行われる方法による掲載を禁止する。
4. 本講習会では、講習内容について、受講者及び大阪協会は個人使用に限り許可され、それ以外の使用等に関する著作権は講師に帰属する。

講 師:
 森田麻文(もりたあさみ)
   ロバートモリス大学(NCAA DIVISION1)アシスタントコーチ
  (奈良県出身 関西大学卒業)
 Idaho State University Athletic Administration 卒業 修士号取得
 関西大学女子バスケットボール部ヘッドコーチ
 Robert Morris University(NCAA ディビジョン 1)女子バスケットボール部アシスタントコーチ
  2014-2015 NEC カンファレンストーナメント決勝進出
  2015-2016 NEC カンファレンストーナメント優勝 NCAA トーナメント出場
  2016-2017 NEC カンファレンス レギュラーシーズン優勝/NEC トーナメント優勝、NCAA トーナメント出場

参考URL:
  ロバートモリス大学
  NEC(Northeast Conference)

受講料:
 JBA 公認 D 級以上コーチライセンス保持者:2,000 円
 JBA 公認 E 級コーチ、一般 :3,000 円
 ※本講習は都道府県登録を問いません
 ※当日現地で徴収します。おつりの無いようにご準備ください。

申込み方法:平成29年8月9日(水)12:00受付終了
 https://pro.form-mailer.jp/fms/d5df56b3127207
 上記サイトのみ受付になります。電話、FAX などの申込方法は行いませんご了承ください。

特記事項:
1. 本講習修了者は、JBA コーチライセンス更新ポイント 1 ポイントを付与します。
2. 本講習に関して、講習内容の協会HP及びSNSへの掲載はいたしません。

講習要項:第 1 回スペシャルワークショップ「NCAA コーチが見る日米のバスケット環境の違い」

お問い合わせ:
一般財団法人 大阪府バスケットボール協会 TEL 06ー6945ー5601

【指導者育成/各種講習会】平成29年度全国バスケットボールコーチクリニック兼スペシャルクリニックについて

今年度第1回目のスペシャルクリニック、「平成29年度JBA全国コーチクリニック兼大阪府バスケットボール協会スペシャルクリニック」を下記の通り開催いたします。
講師は、ヴァンゲリス・アンジェルー氏(ギリシャ)とファブリツィオ・フレーツ氏(イタリア)です。両氏は、JBA公認S級コーチ養成講習の講師でもあります。

この度、7月15日(土)、16日(日)の2日間、世界レベルの技術・戦術、指導法を学ぶ機会として海外からVaggelis Aggelou(ヴァンゲリス・アンジェルー)氏/ギリシャ、Fabrizio Frates(ファブリツィオ・フレーテス)氏/イタリアの2名のコーチを招き、大阪府内で「平成29年度全国バスケットボールコーチクリニック」を開催いたします。

今回のテーマは、「ヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報」です。

Vaggelis Aggelou(ヴァンゲリス・アンジェルー)氏は、ヨーロッパのバスケットボールトレンドについて次のように述べています。

 「主なオフェンシブスキルはアーリーオフェンス、エクストラパスを予測しながらのスペーシングやタイミング、トライアングルポジションです。スイッチングディフェンスやオフェンスリバウンドを獲得した際に、ミスマッチになることも予測し、攻撃することもトレンドの一つです。また、トランジション、セットオフェンス、オフェンスリバウンドの後のプレーにおいて、3ポイントプレーが少なくならないこと、3ポイントプレーをクリエイトしていくことが非常に大切です。主なディフェンシブスキルはコンタクトすること、ディフレクション(手をボールに当てる)すること、そしてクローズアウトとボックスアウトです。メンタルタフネスはヨーロッパのバスケットボールでは最も重要なことです。」

 そして、そういったヨーロッパのバスケットボールトレンドを支えるファンダメンタルとして、Vaggelis Aggelou氏からは、passing drillsとdefensive players communicationを紹介してもらうことになっています。passing drillsについては、一つではなくいくつかのドリルを紹介する予定で、「それらはプレイヤーがオフェンスのタイミングやスペーシングを理解する上で、大いに役立ち、かつ、チームのオフェンス全体の質を高めるために必要な要素となる」と話しています。defensive players communicationについては、「ドリルを通して、ディフェンスのコミュニケーション、コミュニケーションのためのコード(合図)を向上させます。それらは、ディフェンスのタイミングやスペーシングに必要な要素となる。」と話しています。

 Fabrizio Frates(ファブリツィオ・フレーテス)氏が担当するトピックは、同じ「ヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報」でも、育成年代(youth program)におけるトレンドと最新情報を紹介してもらう予定です。今回のクリニックでは「ファンダメンタルを正しく実行することによって、若いプレイヤーをチームのシステムの中で向上させる方法論について紹介したい。」と話しています。具体的には、ボールがあるところとないところの1on1のオフェンス、ディフェンスについて、連携の方法やスペーシング、ディフェンスルールなどについて紹介してもらう予定です。また、時間があればヨーロッパで優れた成果を残しているチームのプレイブックやピック&ロールについての映像も紹介したいと話しています。

 コーチライセンスをお持ちでない方もご参加いただけますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。なお、事前申込が必要になっておりますので、7月13日(木)までにお申込みをお願いします。多数のご参加をお待ちしています。
(本事業はJBAと大阪府協会との共同開催講習です)

【要項及び講師プロフィールファイル】
以下のURLをクリックすると添付ファイルをダウンロードできます。ファイルがダウンロードできない場合は、URLをコピーしてブラウザに貼り付けてください。
平成29年度全国バスケットボールコーチクリニック開催要項.pdf (174KB)
https://team-jba.jp/index.php?action_sendmail_download=true&i=54856&n=542922fd7ef43a5e73faf6ff6ac1858a&fn=1
講師プロフィール.pdf (368KB)
https://team-jba.jp/index.php?action_sendmail_download=true&i=54856&n=befc5ccbfe9a4e3f5cb0df719e8d662c&fn=2

「平成29年度JBA全国コーチクリニック兼大阪府バスケットボール協会スペシャルクリニック 概要」
1日目
7月15日(土)@大阪商業大学(大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10)
12:20 〜 受付開始
12:50 ~ 開会行事
13:00 ~ 15:00 クリニック① 講師:ヴァンゲリス・アンジェルー氏(ギリシャ)
「ヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報 ー passing drills ー 」
15:10 ~ 17:10 クリニック② 講師:ファブリツィオ・フレーテス氏(イタリア)
「育成年代におけるヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報 ー 1on1 situations, with and without ball, Offense ー 」
2日目
7 月16 日(日)@関西大学 千里山キャンパス(大阪府吹田市山手町3丁目3番35号)
8:20 ~ 受付開始
8:50 ~ 開始行事
9:00 ~ 10:45 クリニック③ 講師:ファブリツィオ・フレーツ氏(イタリア)
「ヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報 ー defensive players communication ー 」
10:55 ~ 12:40 クリニック④ 講師:ヴァンゲリス・アンジェルー氏(ギリシャ)
「育成年代におけるヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報 ー 1on1 situations, with and without ball, Defense ー 」

※その他詳細は以下のページよりご確認ください。
http://www.japanbasketball.jp/coach-news/36831

参加費:1日間受講と2日間受講で料金が異なります
<JBA公認S~D級コーチ>
2日間参加の場合   参加料 4,000円・決済手数料 162円  計4,162円
1日間参加の場合   参加料 2,000円・決済手数料 130円  計2,130円
<JBA公認E-1・E-2級コーチ / TeamJBA受講資格登録者>
2日間参加の場合   参加料 8,000円・決済手数料 162円  計8,162円
1日間参加の場合   参加料 4,000円・決済手数料 162円  計4,162円
<一般参加者>
2日間参加の場合   参加料 8,000円
1日間参加の場合   参加料 4,000円
(振込手数料は各自ご負担ください。)

定 員:各部300名
申 込:Team JBAマイページ・申込専用フォーム  ※開催要項参照
締 切:7月13日(木)23:59
注意事項:
・本講習会は、JBA公認コーチ資格更新のための義務研修となります。
・本講習会は、公益財団法人日本体育協会公認スポーツ指導者(バスケットボール上級コーチ、コーチ上級指導員、指導員)の資格更新のための義務研修となります。
・JBA公認コーチには、コーチライセンス取得者のリフレッシュ研修となり、2ポイントが付与されます。
(JBA公認E-1級・E-2級の方へのポイント付与はありません。またD級以上に昇格した場合でも遡ってのポイント付与はいたしませんのでご了承下さい)
・受講生による講習内容のビデオ、カメラでの撮影は固くお断りします。
受講生のお車での来場は固くお断りします。
・本クリニックは、大阪商業大学および関西大学にご協力いただいております。

◆開催要項 →  平成29年度全国コーチクリニック開催要項

・本講習会はJBA主催のため、問い合わせ先は以下になります。
公益財団法人日本バスケットボール協会
TEL 03-4415-2020 (平日9:30~17:30)

宿泊相談:
(株)ヤングリゾート
7/15は連休のため、大阪府内のホテルは値段が高騰しており、空室状況も厳しくなっております。
そのため、室数限定ではございますが、シングルルームを確保してあります。
大阪商業大学近くのホテルや大阪市内・吹田市内(関西大学付近)のホテルになります。
料金は8100円~16400円となります。
お値段お安めのホテルは確保分わずかです。
お問い合わせの際「コーチ研修会での宿泊問い合わせ」とお伝えください。
お早めにお問い合わせください。

【お問い合わせ先】 株式会社ヤングリゾート 受付担当 片岡・平野
営業日時 平日10:00~18:30  TEL 06-6271-0110

【指導者育成/各種講習会】OBA Coach Meeting 2017開催

昨年より、(公財)日本バスケットボール協会から発表される技術面の伝達事項や、当協会事業の報告など指導者間の情報共有、情報交換を行う目的で開催している「OBA Coach Meeting」を今年も開催いたします。

今回は、昨年に引き続き当協会マンツーマンディレクター、ユース育成委員より、「アンダーカテゴリーのマンツーマンディフェンス推進」についてと、新規事業「トップアスリート育成・海外遠征」より派遣コーチからの報告とプログラム内容の紹介などで構成いたします。

新年度となり、アンダーカテゴリーの選手達は学年が上がり、技術指導の面でもリフレッシュできる時かと思います。
多数のご参加をお待ちしています。

また、JBA公認コーチ再登録希望の方(失効から4年以内の方)については、本講習受講で再登録が可能となります。(事前に書類の提出が必要です)

詳細は下記をご覧下さい。

OBA Coach Meeting 2017

第1部 「マンツーマンディレクター会議報告・マンツーマンディフェンスのスキルアップ」
講 師  松元 利男(大阪府バスケットボール協会理事・マンツーマンディレクター)
福田 佑樹(大阪府バスケットボール協会ユース育成委員)

第2部 「海外遠征報告・アメリカで行ったトレーニング紹介」
講 師  稲本 聡子(大阪府バスケットボール協会国体委員)

※第1部、第2部ともに講義およびデモンストレーターを使っての実技講習となります。
※講習会のテーマ・内容は、事業実施などの都合で予告なく変更される場合があります。

主 催:一般財団法人大阪府バスケットボール協会
開催日:2017年4月2日(日)
会 場:府民共済SUPERアリーナ(大阪市此花区北港緑地2-2-15)
時 間:16:30~受付 第1部 17:00~18:30講習 第2部 18:45~20:15講習

参加費:JBA公認D級コーチ以上(大阪府協会登録)1,500円
JBA公認D級コーチ以上(大阪府協会登録以外)
JBA公認E-1級・E-2級  および 一般   2,000円
※JBA公認コーチ再登録希望者は一般扱いとなります

定 員:300名
締 切:2017年3月28日(火)17:00

注意事項:
・本講習会は、JBA公認コーチライセンス(D級~S級)更新のための義務研修です。
・JBA公認コーチは、第1部、第2部の両講習修了により、リフレッシュポイント2ポイントを付与します。(JBA公認E-1級・E-2級の方へのポイント付与はありません。またD級以上に昇格した場合でも遡ってのポイント付与はいたしませんのでご了承ください)
・受講生による講習内容のビデオ、カメラでの撮影は許可いたしますが、映像などが任意で公開されることを了承の上ご参加ください。
・受講生が個人のSNS等に掲載される場合は、参加者が映り込まないようご配慮願います。
・修了証や資料準備の都合上、事前にTeam JBA あるいは E-mailでのお申し込みをお願いいたします。

2017年3月3日(金)11:00~3月9日(木)11:00の期間は、Team JBAのシステムメンテナンスのため、3月9日以降本講習会のTeam JBAでのお申し込みは、2017年度のJBA公認コーチライセンス(D級~S級)更新手続または新規登録終了後でなければ行えませんのでご了承下さい。


◆開催要項・申込書(PDFファイル)
OBA Coach Meeting 2017 要項・申込書
◆申込書(ワードファイル)
OBA Coach Meeting 2017 申込書
◆JBA公認コーチ再登録申請について(JBA公式サイト)
http://www.japanbasketball.jp/coach/recover

 

 

【指導者育成/各種講習会】大阪スポーツ医・科学セミナー2017開催

大阪スポーツ医・科学セミナー2017が開催されます。
この研修会は、公益財団法人日本体育協会公認スポーツ指導者の資格更新のための義務研修です。
詳細をご確認いただき、参加ご希望の方は所定の方法でお申し込み下さい。
尚、当協会主催ではございませんので、お問い合せは公益財団法人大阪体育協会までお願いいたします。

大阪スポーツ医・科学セミナー2017
開催要項 → 日体協 医科学セミナー開催要項(PDFファイル)

【指導者育成/各種講習会】第1回スペシャルクリニック開催報告

第1回スペシャルクリニックは、多数の受講者にご参加いただき無事に終了いたしました。

【スペシャルクリニック2016-2017 第1回】
第1部
講 師:恩 塚  亨氏(東京医療保健大学)
内 容:オリンピックで効果的であった 技術と戦術の解説及び練習方法
・ Transition Offense
・ On Ball Screen Play
※講義およびデモンストレーターを使った実技講習

第2部
講 師:高橋 正紀氏(岐阜経済大学)
内 容: 自分を認め、生きがいを追求するための基礎
~MAXへ至るためのスポーツマンのこころ~

実施日:平成28年12月11日(日)
会場:大阪桐蔭中学校高等学校体育館

※本事業はスポーツ振興くじ助成を受けています

%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e2%91%a0 %e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e2%91%a4  %e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e2%91%a6 %e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e2%91%a5

%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e2%91%a7    %e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e2%91%a3

totorogo

【指導者育成委員会/各種講習会】OBAコーチ研修会2016 in USAのご案内

当協会指導者育成委員会では、今夏、シアトル・ストームと3年間の複数年契約を結んだ渡嘉敷 来夢選手の試合観戦を軸に、指導者のアメリカでの研修会を企画しました。

初の海外事業ということで、少人数、期間の短いスポット募集となります。
ご了承いただき、「ぜひシアトルで学びたい!」という方は、詳細をご確認いただき当協会事務局までご連絡下さい。

事業名:OBAコーチ研修会2016 in USA

主催:一般財団法人大阪府バスケットボール協会 指導者育成委員会
協力:株式会社 Dream 7 Japan・株式会社 ヤングリゾート
※本研修会は、株式会社 Dream 7 Japan様、株式会社ヤングリゾート様のご協力をいただきながら企画・運営して参ります。

テーマ:「今 今こそ世界と日本の違いを探ろう!」

WNBA世界トップリーグでも戦える渡嘉敷選手の活躍を通すと日米の違いが見えてくる!
渡嘉敷選手を間近に感じながら「指導ステップ」の違いを見る事で、世界で戦える「育成」を知る事ができる!

内容:
7つのポイント
①シアトル・ストームのゲーム観戦を通して知るスポーツビジネス環境から学ぶ「育成観」の違いを知る
②シアトル・ストームGMへのインタビュー「渡嘉敷選手はWNBAで通用するのか?」から日本人の可能性を知る
③渡嘉敷選手へのインタビュー「日本人が世界で活躍をする為に必要な事とは?」を知る
④チーム練習を見学する事で渡嘉敷選手の存在を知る ※チーム事情により見学ができない場合有
⑤シアトルのクラブチームの育成現場の視察を通して日米の指導環境や要領の違いを知る
⑥シアトルにある日本人経営の学校を視察する事で、日米の教育環境、思想の違いを知る
⑦Dream7Japan(トルネードアカデミー)が、アメリカの高校、大学で活躍する選手をなぜ育成できたのかを知る

本研修会は、限られた時間ではありますが、この7つの「知る」というポイントから学ぶ事で、日米の違いをご理解いただけるよう協力企業である株式会社Dream 7 Japan様に特別にコーディネイトしていただきました。

バスケットボールの環境だけでなく、それを取り巻く経済や政治、そしてそこに暮らす人々の価値観の違いを通して学ぶ事で、より深く「バスケットボールというスポーツ」を知っていただけるかと思います。

当協会では、日本バスケットボール界が世界と触れあえる2020年の東京オリンピックに先立ち、海外、特にスポーツ先進国であるアメリカと、直接触れあう事のできる「コーチ研修会」を開催するに至りました。本研修会は、「世界で戦える選手育成」の一助になるのではと思っております。本研修会をきっかけとして、今後も「世界」を意識した事業を計画する予定です。特に渡嘉敷選手がシアトル・ストームと3年間の複数年契約をしていることから、その間日本とシアトルをつなぐ研修会を今後も開催予定です。

今回は、上記以外にも、シアトル滞在をより深めていただくために、NBA選手のオフシーズントレーニングの視察やシアトル商工会議所様との交流などを通して、更に有意義なものにしていただく予定です。

事業概要 → コーチ研修会in USA要項
事業内容詳細 → コーチ研修会in USA詳細

協力団体詳細
・株式会社 Dream 7 Japan → http://dream7-japan.com/
・式会社ヤングリゾート → http://www.young-resort.co.jp/

研修会関係先
・エメラルドシティバスケットボールアカデミー(ECBA) → http://www.allcityhoops.com/
・T3RNION’S  Training → http://www.ternion3.com/
・Seattle Storm →   http://storm.wnba.com/
・Seattle Pro-Am Basketball League → http://www.seattleproam.com/

【指導者育成/各種講習会】OBAコーチミーティング2016開催※申込について

注意!!
現在登録サイト「Team JBA」がメンテナンスに入っています。
3/3(木)~3/10(金)は「Team JBA」上でのお申込みは出来ませんのでご了承下さい。
また、3/11(金)から平成28年度登録が開始されますが、講習会への申込は「新規・登録更新」申請後に可能となります。
ご不明な点については、事務局で対応いたしますが、期間中はメール、FAXにてのお申込みをお願いいたします。
ご迷惑をおかけしておりますが、ご理解ご協力いただきますようお願いいたします。

平成27年度最終の指導者講習会「OBAコーチミーティング2016」を開催いたします。

今回は、(公財)日本バスケットボール協会の重要施策である「アンダーカテゴリー(15歳以下)でのマンツーマンディフェンス推進(=ゾーンディフェンス禁止)」を受け、当協会マンツーマンディレクター国子 裕樹(当協会理事エンデバー委員長)とサブディレクター松本 利男(当協会理事ミニ連盟副会長)を中心としたチームにより、マンツーマンディフェンス推進の趣旨、効果の説明、技術講習などを中心とした第1部、当協会医科学委員会メンバーによる取り組み報告や、理学療法士、(公財)日本体育協会公認アスレティックトレーナーによる傷害予防プログラム、足首捻挫のリハビリテーションなどを中心とした第2部の構成で行います。

本講習会は、JBA公認コーチ(D級以上)資格更新のための義務研修となっています。
また、(公財)日本体育協会公認スポーツ指導者については、本講習会第1部、第2部の両講習受講で資格更新講習修了と認定し(公財)日本体育協会に報告いたします。

年度末のお忙しい時期ですが、重要な情報共有の機会となりますので、ぜひご参加いただきますようお願いいたします。

◆要項および申込書(PDFファイル)
OBA Coach Meeting 2016 要項・申込書
申込書(ワードファイル)
OBA Coach Meeting 2016 申込書

◆JBAマンツーマンディフェンスの推進 特設ページ
http://www.japanbasketball.jp/players_development

※JBA公認コーチ再登録(復活申請)を希望される方で、リフレッシュポイントをお持ちでない方は所定の手続き後本講習会を受講して下さい。
◆JBA公認コーチ再登録について
(公財)日本バスケットボール協会公式サイト
http://www.japanbasketball.jp/coach/recover

 

 

 

下記要領にてスペシャルクリニックを開催いたします。
講習参加希望の方は、開催要項に従ってお申し込みください。

講習内容:「新ルール及び3人制審判法の理解とスキルアップドリル」
日  時:平成30年7月16日(月祝) 受付13:30 講習14:00~17:10
会  場:<変更>大阪府立柴島高等学校
要  項:U-18新ルール及び技術講習要項

 

6/2(土)、6/30(土)の受付は、定員に達しました。
追加日程はトップページ『最新のお知らせ』6/3(日)分をご覧ください。

医科学委員会では、怪我により競技困難なバスケットボール選手を減らしたいという思いの下、メディカルチェックによる傷害予防活動に取り組んでいます。事前に傷害に繋がる要因を把握、改善に取り組み傷害予防を進める普及活動になります。
そこで、メディカルチェック時の技術・知識の正確性や統一性を高め、選手により効果的な傷害予防の指導を行う予定です。本講習は、メディカルチェックの進め方や、測定技術を身につけていただくための講習会となります。

講習内容
①メディカルチェックの意義、目的説明
②メディカルチェックで分かってきた傷害予防に必要なこと
③測定項目説明(実技)

参加対象者
医療系資格保有者、アスレティックトレーナー、それらに準ずる職に就いている方や前途を学んでいる学生

講習会日程
日時 :平成30年6月2日(土)  18:00〜19:30
平成30年6月30日(土)  17:00〜18:30

場所 :(一財)大阪府バスケットボール協会事務局
大阪市中央区大手前1丁目7番31号 OMMビル13階L1室
※京阪電車「天満橋」駅東口、地下鉄谷町線「天満橋」駅北改札口から
OMMビル地下2階に連絡

参加費 :500円(資料代込み)

持ち物 :筆記用具、動きやすい服装、(持っている方)メジャー、関節可動域測定用角度計

定員 :30名(定員になり次第、申込受付を終了)

申し込み(下記のフォーム入力)
【6月2日(土)申込】
申込受付終了

【6月30日(土)申込】
定員に達しましたので、受付を終了しました。
https://goo.gl/forms/am4UlrO84xZNmBc23

問い合わせ(質問など)
沼澤俊((一財)大阪バスケットボール協会医科学委員)
n.shun1201@gmail.com

詳しくは、こちらもご覧下さい ⇒ メディカルチェック事前講習会案内(Word)

下記要領にてスペシャルクリニックを開催いたします。
講習参加希望の方は、開催要項に従ってお申し込みください。

講習内容:「マンツーマン推奨の意義とスキルアップドリル」
日  時:平成30年5月20日(日) 受付9:00 講習9:30~12:00
会  場:豊中市立東豊台小学校
要  項:20180508U-15マンツーマン推奨講習会要項

 

 

「NCAA コーチが見る日米のバスケット環境の違い」

 開催日間近ですが、下記の通りスペシャルワークショップを開催いたします。

目的:日本のコーチが一人でも多く、世界基準のバスケットボール環境を知る

背 景:
 平成29年2月から大阪府バスケットボール協会(以下、大阪協会)は、「トップアスリート事業」に着手しました。これは、2020 年の東京オリンピックを視野に置き、大阪からも世界と戦える選手を育成し輩出する事が目的としています。そして大阪協会としましても、これを機に世界を視野に入れた活動を進めていくなかで様々な講習会や研修会等も実施しています。
 そんな中に、世界最高峰の選手が集まる NCAA のコーチに就任された関西出身の森田氏がディビジョン 1 に所属するチームで、コーチとして実績を積み重ねています。
 今回は、日本人としてはなかなか経験できない NCAA ディビジョンⅠコーチの立場から、日米のバスケットボール環境の違いを聞くことが出来る機会を得ました。このことは日本のコーチが世界を知る良い機会であり、特に日本人という身近なコーチから聞く情報は、今でもまだ遠くに感じる世界を近くに感じるきっかけになると考えています。

内 容:
 「現在 NCAA ディビジョン 1 で日本人として唯一のアシスタントコーチであり、日米両方の大学コーチを経験した森田氏が感じる、日米のバスケット環境の違いについて」

日 時:
 平成29年8月10日(木)
   18:00 受付開始
   18:30 講習開始
   20:30 講習終了

会 場:
 大阪商業大学 研修室Ⅰ
  〒577-8505 大阪府東大阪市御厨栄町 4-1-10

参加者制限:
 NCAAのレギュレーションにより本講習受講に関して、以下の様な制限がございます

1. 高校生以下不可、及び下記の事項を厳守することがお約束できる者とさせていただきます。
2. 本講習会では、受講者による録画、画像撮影、録音の一切を禁止する。
3. 本講習会では、講習内容について、インターネット等を用いた不特定多数の伝達が行われる方法による掲載を禁止する。
4. 本講習会では、講習内容について、受講者及び大阪協会は個人使用に限り許可され、それ以外の使用等に関する著作権は講師に帰属する。

講 師:
 森田麻文(もりたあさみ)
   ロバートモリス大学(NCAA DIVISION1)アシスタントコーチ
  (奈良県出身 関西大学卒業)
 Idaho State University Athletic Administration 卒業 修士号取得
 関西大学女子バスケットボール部ヘッドコーチ
 Robert Morris University(NCAA ディビジョン 1)女子バスケットボール部アシスタントコーチ
  2014-2015 NEC カンファレンストーナメント決勝進出
  2015-2016 NEC カンファレンストーナメント優勝 NCAA トーナメント出場
  2016-2017 NEC カンファレンス レギュラーシーズン優勝/NEC トーナメント優勝、NCAA トーナメント出場

参考URL:
  ロバートモリス大学
  NEC(Northeast Conference)

受講料:
 JBA 公認 D 級以上コーチライセンス保持者:2,000 円
 JBA 公認 E 級コーチ、一般 :3,000 円
 ※本講習は都道府県登録を問いません
 ※当日現地で徴収します。おつりの無いようにご準備ください。

申込み方法:平成29年8月9日(水)12:00受付終了
 https://pro.form-mailer.jp/fms/d5df56b3127207
 上記サイトのみ受付になります。電話、FAX などの申込方法は行いませんご了承ください。

特記事項:
1. 本講習修了者は、JBA コーチライセンス更新ポイント 1 ポイントを付与します。
2. 本講習に関して、講習内容の協会HP及びSNSへの掲載はいたしません。

講習要項:第 1 回スペシャルワークショップ「NCAA コーチが見る日米のバスケット環境の違い」

お問い合わせ:
一般財団法人 大阪府バスケットボール協会 TEL 06ー6945ー5601

今年度第1回目のスペシャルクリニック、「平成29年度JBA全国コーチクリニック兼大阪府バスケットボール協会スペシャルクリニック」を下記の通り開催いたします。
講師は、ヴァンゲリス・アンジェルー氏(ギリシャ)とファブリツィオ・フレーツ氏(イタリア)です。両氏は、JBA公認S級コーチ養成講習の講師でもあります。

この度、7月15日(土)、16日(日)の2日間、世界レベルの技術・戦術、指導法を学ぶ機会として海外からVaggelis Aggelou(ヴァンゲリス・アンジェルー)氏/ギリシャ、Fabrizio Frates(ファブリツィオ・フレーテス)氏/イタリアの2名のコーチを招き、大阪府内で「平成29年度全国バスケットボールコーチクリニック」を開催いたします。

今回のテーマは、「ヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報」です。

Vaggelis Aggelou(ヴァンゲリス・アンジェルー)氏は、ヨーロッパのバスケットボールトレンドについて次のように述べています。

 「主なオフェンシブスキルはアーリーオフェンス、エクストラパスを予測しながらのスペーシングやタイミング、トライアングルポジションです。スイッチングディフェンスやオフェンスリバウンドを獲得した際に、ミスマッチになることも予測し、攻撃することもトレンドの一つです。また、トランジション、セットオフェンス、オフェンスリバウンドの後のプレーにおいて、3ポイントプレーが少なくならないこと、3ポイントプレーをクリエイトしていくことが非常に大切です。主なディフェンシブスキルはコンタクトすること、ディフレクション(手をボールに当てる)すること、そしてクローズアウトとボックスアウトです。メンタルタフネスはヨーロッパのバスケットボールでは最も重要なことです。」

 そして、そういったヨーロッパのバスケットボールトレンドを支えるファンダメンタルとして、Vaggelis Aggelou氏からは、passing drillsとdefensive players communicationを紹介してもらうことになっています。passing drillsについては、一つではなくいくつかのドリルを紹介する予定で、「それらはプレイヤーがオフェンスのタイミングやスペーシングを理解する上で、大いに役立ち、かつ、チームのオフェンス全体の質を高めるために必要な要素となる」と話しています。defensive players communicationについては、「ドリルを通して、ディフェンスのコミュニケーション、コミュニケーションのためのコード(合図)を向上させます。それらは、ディフェンスのタイミングやスペーシングに必要な要素となる。」と話しています。

 Fabrizio Frates(ファブリツィオ・フレーテス)氏が担当するトピックは、同じ「ヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報」でも、育成年代(youth program)におけるトレンドと最新情報を紹介してもらう予定です。今回のクリニックでは「ファンダメンタルを正しく実行することによって、若いプレイヤーをチームのシステムの中で向上させる方法論について紹介したい。」と話しています。具体的には、ボールがあるところとないところの1on1のオフェンス、ディフェンスについて、連携の方法やスペーシング、ディフェンスルールなどについて紹介してもらう予定です。また、時間があればヨーロッパで優れた成果を残しているチームのプレイブックやピック&ロールについての映像も紹介したいと話しています。

 コーチライセンスをお持ちでない方もご参加いただけますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。なお、事前申込が必要になっておりますので、7月13日(木)までにお申込みをお願いします。多数のご参加をお待ちしています。
(本事業はJBAと大阪府協会との共同開催講習です)

【要項及び講師プロフィールファイル】
以下のURLをクリックすると添付ファイルをダウンロードできます。ファイルがダウンロードできない場合は、URLをコピーしてブラウザに貼り付けてください。
平成29年度全国バスケットボールコーチクリニック開催要項.pdf (174KB)
https://team-jba.jp/index.php?action_sendmail_download=true&i=54856&n=542922fd7ef43a5e73faf6ff6ac1858a&fn=1
講師プロフィール.pdf (368KB)
https://team-jba.jp/index.php?action_sendmail_download=true&i=54856&n=befc5ccbfe9a4e3f5cb0df719e8d662c&fn=2

「平成29年度JBA全国コーチクリニック兼大阪府バスケットボール協会スペシャルクリニック 概要」
1日目
7月15日(土)@大阪商業大学(大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10)
12:20 〜 受付開始
12:50 ~ 開会行事
13:00 ~ 15:00 クリニック① 講師:ヴァンゲリス・アンジェルー氏(ギリシャ)
「ヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報 ー passing drills ー 」
15:10 ~ 17:10 クリニック② 講師:ファブリツィオ・フレーテス氏(イタリア)
「育成年代におけるヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報 ー 1on1 situations, with and without ball, Offense ー 」
2日目
7 月16 日(日)@関西大学 千里山キャンパス(大阪府吹田市山手町3丁目3番35号)
8:20 ~ 受付開始
8:50 ~ 開始行事
9:00 ~ 10:45 クリニック③ 講師:ファブリツィオ・フレーツ氏(イタリア)
「ヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報 ー defensive players communication ー 」
10:55 ~ 12:40 クリニック④ 講師:ヴァンゲリス・アンジェルー氏(ギリシャ)
「育成年代におけるヨーロッパにおけるバスケットボールスタイルのトレンドと最新情報 ー 1on1 situations, with and without ball, Defense ー 」

※その他詳細は以下のページよりご確認ください。
http://www.japanbasketball.jp/coach-news/36831

参加費:1日間受講と2日間受講で料金が異なります
<JBA公認S~D級コーチ>
2日間参加の場合   参加料 4,000円・決済手数料 162円  計4,162円
1日間参加の場合   参加料 2,000円・決済手数料 130円  計2,130円
<JBA公認E-1・E-2級コーチ / TeamJBA受講資格登録者>
2日間参加の場合   参加料 8,000円・決済手数料 162円  計8,162円
1日間参加の場合   参加料 4,000円・決済手数料 162円  計4,162円
<一般参加者>
2日間参加の場合   参加料 8,000円
1日間参加の場合   参加料 4,000円
(振込手数料は各自ご負担ください。)

定 員:各部300名
申 込:Team JBAマイページ・申込専用フォーム  ※開催要項参照
締 切:7月13日(木)23:59
注意事項:
・本講習会は、JBA公認コーチ資格更新のための義務研修となります。
・本講習会は、公益財団法人日本体育協会公認スポーツ指導者(バスケットボール上級コーチ、コーチ上級指導員、指導員)の資格更新のための義務研修となります。
・JBA公認コーチには、コーチライセンス取得者のリフレッシュ研修となり、2ポイントが付与されます。
(JBA公認E-1級・E-2級の方へのポイント付与はありません。またD級以上に昇格した場合でも遡ってのポイント付与はいたしませんのでご了承下さい)
・受講生による講習内容のビデオ、カメラでの撮影は固くお断りします。
受講生のお車での来場は固くお断りします。
・本クリニックは、大阪商業大学および関西大学にご協力いただいております。

◆開催要項 →  平成29年度全国コーチクリニック開催要項

・本講習会はJBA主催のため、問い合わせ先は以下になります。
公益財団法人日本バスケットボール協会
TEL 03-4415-2020 (平日9:30~17:30)

宿泊相談:
(株)ヤングリゾート
7/15は連休のため、大阪府内のホテルは値段が高騰しており、空室状況も厳しくなっております。
そのため、室数限定ではございますが、シングルルームを確保してあります。
大阪商業大学近くのホテルや大阪市内・吹田市内(関西大学付近)のホテルになります。
料金は8100円~16400円となります。
お値段お安めのホテルは確保分わずかです。
お問い合わせの際「コーチ研修会での宿泊問い合わせ」とお伝えください。
お早めにお問い合わせください。

【お問い合わせ先】 株式会社ヤングリゾート 受付担当 片岡・平野
営業日時 平日10:00~18:30  TEL 06-6271-0110

昨年より、(公財)日本バスケットボール協会から発表される技術面の伝達事項や、当協会事業の報告など指導者間の情報共有、情報交換を行う目的で開催している「OBA Coach Meeting」を今年も開催いたします。

今回は、昨年に引き続き当協会マンツーマンディレクター、ユース育成委員より、「アンダーカテゴリーのマンツーマンディフェンス推進」についてと、新規事業「トップアスリート育成・海外遠征」より派遣コーチからの報告とプログラム内容の紹介などで構成いたします。

新年度となり、アンダーカテゴリーの選手達は学年が上がり、技術指導の面でもリフレッシュできる時かと思います。
多数のご参加をお待ちしています。

また、JBA公認コーチ再登録希望の方(失効から4年以内の方)については、本講習受講で再登録が可能となります。(事前に書類の提出が必要です)

詳細は下記をご覧下さい。

OBA Coach Meeting 2017

第1部 「マンツーマンディレクター会議報告・マンツーマンディフェンスのスキルアップ」
講 師  松元 利男(大阪府バスケットボール協会理事・マンツーマンディレクター)
福田 佑樹(大阪府バスケットボール協会ユース育成委員)

第2部 「海外遠征報告・アメリカで行ったトレーニング紹介」
講 師  稲本 聡子(大阪府バスケットボール協会国体委員)

※第1部、第2部ともに講義およびデモンストレーターを使っての実技講習となります。
※講習会のテーマ・内容は、事業実施などの都合で予告なく変更される場合があります。

主 催:一般財団法人大阪府バスケットボール協会
開催日:2017年4月2日(日)
会 場:府民共済SUPERアリーナ(大阪市此花区北港緑地2-2-15)
時 間:16:30~受付 第1部 17:00~18:30講習 第2部 18:45~20:15講習

参加費:JBA公認D級コーチ以上(大阪府協会登録)1,500円
JBA公認D級コーチ以上(大阪府協会登録以外)
JBA公認E-1級・E-2級  および 一般   2,000円
※JBA公認コーチ再登録希望者は一般扱いとなります

定 員:300名
締 切:2017年3月28日(火)17:00

注意事項:
・本講習会は、JBA公認コーチライセンス(D級~S級)更新のための義務研修です。
・JBA公認コーチは、第1部、第2部の両講習修了により、リフレッシュポイント2ポイントを付与します。(JBA公認E-1級・E-2級の方へのポイント付与はありません。またD級以上に昇格した場合でも遡ってのポイント付与はいたしませんのでご了承ください)
・受講生による講習内容のビデオ、カメラでの撮影は許可いたしますが、映像などが任意で公開されることを了承の上ご参加ください。
・受講生が個人のSNS等に掲載される場合は、参加者が映り込まないようご配慮願います。
・修了証や資料準備の都合上、事前にTeam JBA あるいは E-mailでのお申し込みをお願いいたします。

2017年3月3日(金)11:00~3月9日(木)11:00の期間は、Team JBAのシステムメンテナンスのため、3月9日以降本講習会のTeam JBAでのお申し込みは、2017年度のJBA公認コーチライセンス(D級~S級)更新手続または新規登録終了後でなければ行えませんのでご了承下さい。


◆開催要項・申込書(PDFファイル)
OBA Coach Meeting 2017 要項・申込書
◆申込書(ワードファイル)
OBA Coach Meeting 2017 申込書
◆JBA公認コーチ再登録申請について(JBA公式サイト)
http://www.japanbasketball.jp/coach/recover

 

 

大阪スポーツ医・科学セミナー2017が開催されます。
この研修会は、公益財団法人日本体育協会公認スポーツ指導者の資格更新のための義務研修です。
詳細をご確認いただき、参加ご希望の方は所定の方法でお申し込み下さい。
尚、当協会主催ではございませんので、お問い合せは公益財団法人大阪体育協会までお願いいたします。

大阪スポーツ医・科学セミナー2017
開催要項 → 日体協 医科学セミナー開催要項(PDFファイル)

第1回スペシャルクリニックは、多数の受講者にご参加いただき無事に終了いたしました。

【スペシャルクリニック2016-2017 第1回】
第1部
講 師:恩 塚  亨氏(東京医療保健大学)
内 容:オリンピックで効果的であった 技術と戦術の解説及び練習方法
・ Transition Offense
・ On Ball Screen Play
※講義およびデモンストレーターを使った実技講習

第2部
講 師:高橋 正紀氏(岐阜経済大学)
内 容: 自分を認め、生きがいを追求するための基礎
~MAXへ至るためのスポーツマンのこころ~

実施日:平成28年12月11日(日)
会場:大阪桐蔭中学校高等学校体育館

※本事業はスポーツ振興くじ助成を受けています

%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e2%91%a0 %e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e2%91%a4  %e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e2%91%a6 %e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e2%91%a5

%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e2%91%a7    %e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e2%91%a3

totorogo

当協会指導者育成委員会では、今夏、シアトル・ストームと3年間の複数年契約を結んだ渡嘉敷 来夢選手の試合観戦を軸に、指導者のアメリカでの研修会を企画しました。

初の海外事業ということで、少人数、期間の短いスポット募集となります。
ご了承いただき、「ぜひシアトルで学びたい!」という方は、詳細をご確認いただき当協会事務局までご連絡下さい。

事業名:OBAコーチ研修会2016 in USA

主催:一般財団法人大阪府バスケットボール協会 指導者育成委員会
協力:株式会社 Dream 7 Japan・株式会社 ヤングリゾート
※本研修会は、株式会社 Dream 7 Japan様、株式会社ヤングリゾート様のご協力をいただきながら企画・運営して参ります。

テーマ:「今 今こそ世界と日本の違いを探ろう!」

WNBA世界トップリーグでも戦える渡嘉敷選手の活躍を通すと日米の違いが見えてくる!
渡嘉敷選手を間近に感じながら「指導ステップ」の違いを見る事で、世界で戦える「育成」を知る事ができる!

内容:
7つのポイント
①シアトル・ストームのゲーム観戦を通して知るスポーツビジネス環境から学ぶ「育成観」の違いを知る
②シアトル・ストームGMへのインタビュー「渡嘉敷選手はWNBAで通用するのか?」から日本人の可能性を知る
③渡嘉敷選手へのインタビュー「日本人が世界で活躍をする為に必要な事とは?」を知る
④チーム練習を見学する事で渡嘉敷選手の存在を知る ※チーム事情により見学ができない場合有
⑤シアトルのクラブチームの育成現場の視察を通して日米の指導環境や要領の違いを知る
⑥シアトルにある日本人経営の学校を視察する事で、日米の教育環境、思想の違いを知る
⑦Dream7Japan(トルネードアカデミー)が、アメリカの高校、大学で活躍する選手をなぜ育成できたのかを知る

本研修会は、限られた時間ではありますが、この7つの「知る」というポイントから学ぶ事で、日米の違いをご理解いただけるよう協力企業である株式会社Dream 7 Japan様に特別にコーディネイトしていただきました。

バスケットボールの環境だけでなく、それを取り巻く経済や政治、そしてそこに暮らす人々の価値観の違いを通して学ぶ事で、より深く「バスケットボールというスポーツ」を知っていただけるかと思います。

当協会では、日本バスケットボール界が世界と触れあえる2020年の東京オリンピックに先立ち、海外、特にスポーツ先進国であるアメリカと、直接触れあう事のできる「コーチ研修会」を開催するに至りました。本研修会は、「世界で戦える選手育成」の一助になるのではと思っております。本研修会をきっかけとして、今後も「世界」を意識した事業を計画する予定です。特に渡嘉敷選手がシアトル・ストームと3年間の複数年契約をしていることから、その間日本とシアトルをつなぐ研修会を今後も開催予定です。

今回は、上記以外にも、シアトル滞在をより深めていただくために、NBA選手のオフシーズントレーニングの視察やシアトル商工会議所様との交流などを通して、更に有意義なものにしていただく予定です。

事業概要 → コーチ研修会in USA要項
事業内容詳細 → コーチ研修会in USA詳細

協力団体詳細
・株式会社 Dream 7 Japan → http://dream7-japan.com/
・式会社ヤングリゾート → http://www.young-resort.co.jp/

研修会関係先
・エメラルドシティバスケットボールアカデミー(ECBA) → http://www.allcityhoops.com/
・T3RNION’S  Training → http://www.ternion3.com/
・Seattle Storm →   http://storm.wnba.com/
・Seattle Pro-Am Basketball League → http://www.seattleproam.com/

注意!!
現在登録サイト「Team JBA」がメンテナンスに入っています。
3/3(木)~3/10(金)は「Team JBA」上でのお申込みは出来ませんのでご了承下さい。
また、3/11(金)から平成28年度登録が開始されますが、講習会への申込は「新規・登録更新」申請後に可能となります。
ご不明な点については、事務局で対応いたしますが、期間中はメール、FAXにてのお申込みをお願いいたします。
ご迷惑をおかけしておりますが、ご理解ご協力いただきますようお願いいたします。

平成27年度最終の指導者講習会「OBAコーチミーティング2016」を開催いたします。

今回は、(公財)日本バスケットボール協会の重要施策である「アンダーカテゴリー(15歳以下)でのマンツーマンディフェンス推進(=ゾーンディフェンス禁止)」を受け、当協会マンツーマンディレクター国子 裕樹(当協会理事エンデバー委員長)とサブディレクター松本 利男(当協会理事ミニ連盟副会長)を中心としたチームにより、マンツーマンディフェンス推進の趣旨、効果の説明、技術講習などを中心とした第1部、当協会医科学委員会メンバーによる取り組み報告や、理学療法士、(公財)日本体育協会公認アスレティックトレーナーによる傷害予防プログラム、足首捻挫のリハビリテーションなどを中心とした第2部の構成で行います。

本講習会は、JBA公認コーチ(D級以上)資格更新のための義務研修となっています。
また、(公財)日本体育協会公認スポーツ指導者については、本講習会第1部、第2部の両講習受講で資格更新講習修了と認定し(公財)日本体育協会に報告いたします。

年度末のお忙しい時期ですが、重要な情報共有の機会となりますので、ぜひご参加いただきますようお願いいたします。

◆要項および申込書(PDFファイル)
OBA Coach Meeting 2016 要項・申込書
申込書(ワードファイル)
OBA Coach Meeting 2016 申込書

◆JBAマンツーマンディフェンスの推進 特設ページ
http://www.japanbasketball.jp/players_development

※JBA公認コーチ再登録(復活申請)を希望される方で、リフレッシュポイントをお持ちでない方は所定の手続き後本講習会を受講して下さい。
◆JBA公認コーチ再登録について
(公財)日本バスケットボール協会公式サイト
http://www.japanbasketball.jp/coach/recover

 

 

 

Copyright© 2018 Osaka BasketBall Association All Rights Reserved.